2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩夏のドレスコード - 2016.08.19 Fri

suit309.jpg

まだ暑い日が続いていますね。
一方、天気予報では台風の話題も多くなり
秋が近づいてきているのだと感じます。

さて、こうやって秋がちらほらと
感じられる様になってくると、
ファッションも変わってきます。

実際、朝晩は涼しい日も出てきましたからね。

こんな時期のパーティなど、ドレスコードが
必要な場で装いを楽しむならぜひ、この季節感を
上手く取り入れてみたいところですよね。

一般的な洋服を売るお店で、夏→秋という変わり目には、
売る服にちょっとした特長が出てきます。それは

素材や形は夏物だけど、色や柄は秋物

というものです。これってつまりは
まだ暑いけど、秋の感じも出していきたい
という要望に合わせた服ということです。

まだまだ気温が暑い時期に、秋の雰囲気を出すなら、
ドレスコードのある場でもこのやり方が使えます。

ワンポイントで良いので、ネクタイやポケットチーフなど、
小さめのアイテムで、秋らしい色合いのものを選ぶと良いですね。

結婚式くらいのお祝い事になれば、秋らしい色柄よりは、
華やかな方が良いでしょうけど、そういう事でなければ、
秋らしいものをワンポイント身に付けるって、
良いアクセントになります。

それはまさに「新たな季節を自分が運んでくる
ことでもありますからね。

こういう部分で装いを変化させるのは、なかなか良いと思います。

ただ、最近の傾向としてある「素足」はよろしくないでしょう。
そもそもフォーマルに寄せるための装いには合わないという事
もありますし、なによりこれから寒くなる季節なのに、
足元が涼しげでは、秋らしい季節感が出ませんからね。

効果的に装うには
「見せたいポイント以外はベーシックに徹する」
というのがセオリーです。

そうする事で、変化を出した部分が際立つのですから。

どこもかしこも装いに変化を付けてしまうと
ガチャガチャとウルサイ格好になってしまいます。

こういった、ポイントを押さえた装いというのはやはり
大人のファッションの楽しみですよね。




◇◇◇無料メルマガやっています!◇◇◇
あなたのいま着ている服は、
あなたの思いにかかわらず
誰かに何かしらの印象を与えています。

自分の服で、思い通りの印象を
つくれていますか?
少しの知識と、ちょっとしたコツが
あれば自分らしく、格好良い印象を
つくることができます!

センス不要で誰でも簡単にオシャレになれる
誰も教えてくれない、ファッションというマジック
<<ファッションマジック>>のタネを大公開中!

スマートな大人の男性になるための
「着やせ×モテ×着回し」
ファッションマジック

メールマガジンです!

◇登録はこちらからどうぞ◇

**************************************


最後まで読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると嬉しいです。
banner2.jpg

ファッション全般のブログはこちら
banner3.jpg

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ファッションマジシャン◇yutaka

Author:ファッションマジシャン◇yutaka
専門学校でファッションを学び始め、アパレル業界、スーツ業界など幅広いファッション業界で培った経験をフル活用し、着こなしにまったく自信がなくても、スーツを上手に、楽しく装うことで人生を豊かに彩るお手伝いを致します。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (1)
History/服の歴史 (19)
Trend/服の今 (85)
Dressing/着こなし (83)
Dress code/ドレスコード (52)
Maintenance/手入れ (75)
Textile/生地について (52)
Break/雑記 (91)

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

G-analytics

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。