2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汗抜き - 2016.06.06 Mon

suit169.jpg

服の色というのは、基本的には
色々な染料で染められています。

なので、時間が経ったり、水に濡れたり
することで、色は落ちていってしまいます。

特に、濃い色は色落ちの具合が
わかりやすいですね。

染料としても、紺や黒というのは
色が落ちやすいと言われます。

色落ちに貢献してしまうものに

・紫外線
・汗

というのがあります。

太陽の下に服を置いておくと
「日焼け」して、色褪せてしまう
ことがあります。

服を着ていても、例えば
肩の部分は常に日差しに
当たる部分なので、色褪せ
の度合いは増えるわけです。

また、汗も厄介で、汗の中に
含まれる成分によって、色を
分解してしまうのです。

これが色落ちや変色の原因に
なります。
汗は人それぞれ、成分やその
割合が少しずつ異なるので
一概にその影響力が言えないところも
また厄介です。

さらに、この汗と紫外線の
合わせ技は強力です。

汗によって、生地に色が
定着している強さ
(染色堅牢度なんて言います)
が弱まってしまうので
そこに紫外線を浴びると

過度な色落ち、変色になる
ということがあるのです。

また、現代の「紺」などは
さらに、染色の問題も絡んできます。

広くアパレルで使われる「紺」は
黒を薄めたものと、赤を混ぜ合わせて
作られることが少なくありません。

青を重ねて染めていくというのは
難しくて、コストがかかるんですね。

つまり、簡単に紺に染めるには
「薄めた黒」+「赤」が手っ取り早い。

しかし、前述の通り黒は
色落ちしやすいのです。

なので、汗を吸って、
紫外線に当たって黒だけが過度に
色落ちした紺の服は、、、

赤が出てきてしまいます。

と、こんな事態が発生してしまうんですね。

そういう時の対処法としてどうするのか。

太陽が出ていたら自分は出ない

というのは難しいので

汗はなるべく服に溜め込まない

ということに気を付けると良いですね。

特に、肌が直接触れている服は
要注意です。

乾いたタオルを下敷きにして
濡れたタオルで上から叩く様にして
水を乾いたタオルに通していく

というのをやるだけでも、汗は
水と一緒に抜けていきます。

具体的にはもうちょっと細かい
やり方があるのですが、理屈としては
そういう風にして汗抜きをしておくと
不要な色落ち、変色を避けられます。

夏は特に、注意したいですね。


◇◇◇無料メルマガやっています!◇◇◇
あなたのいま着ている服は、
あなたの思いにかかわらず
誰かに何かしらの印象を与えています。

自分の服で、思い通りの印象を
つくれていますか?
少しの知識と、ちょっとしたコツが
あれば自分らしく、格好良い印象を
つくることができます!

センス不要で誰でも簡単にオシャレになれる
誰も教えてくれない、ファッションというマジック
<<ファッションマジック>>のタネを大公開中!

スマートな大人の男性になるための
「着やせ×モテ×着回し」
ファッションマジック

メールマガジンです!
◇登録はこちらからどうぞ◇

**************************************


最後まで読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると嬉しいです。
banner2.jpg

ファッション全般のブログはこちら
banner3.jpg

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://loungesuit.blog.fc2.com/tb.php/435-da8234a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

素材にもストーリーがある «  | BLOG TOP |  » 2次回から臨む結婚式の装い

プロフィール

ファッションマジシャン◇yutaka

Author:ファッションマジシャン◇yutaka
専門学校でファッションを学び始め、アパレル業界、スーツ業界など幅広いファッション業界で培った経験をフル活用し、着こなしにまったく自信がなくても、スーツを上手に、楽しく装うことで人生を豊かに彩るお手伝いを致します。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (1)
History/服の歴史 (19)
Trend/服の今 (85)
Dressing/着こなし (83)
Dress code/ドレスコード (52)
Maintenance/手入れ (75)
Textile/生地について (52)
Break/雑記 (91)

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

G-analytics

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。