2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国ごとのスーツ?着こなし? - 2016.04.28 Thu

suit238.jpg

スーツは時に、国ごとの特長で語られますね。

多くは

・イギリス
・イタリア
・アメリカ

ではないでしょうか。

日本にあるテーラー(オーダースーツ店)でも
これらの国のどれかで店のスーツの方向性を
表しているところがあります。

このブログでも何かにつけてこの国の差は
書いていますね。

これは、ファッション誌でもよく引き合いに出される
内容ですし、スーツを知る上では大事なことなので
今回も書いていきます。

なるべく、これまでに書いた内容とは違う表現で
書いていければと思います。

国の差によるスーツの特長の違いは
WEBでも調べれば出てくるので
ここでは詳しく書きません。

ここでは、さらにその先の部分です。

実は、国ごとのスーツの形の差というのは
あまり無いと言っても良いものです。

理由はシンプルです。

スーツという、ほとんど決まった形の
服を売る店を出すには、他店との差を
出さなければなりません。

分かりやすく、魅力的に。

それはかなり大変な事です。
特に前述のイギリス、イタリア、アメリカでは
スーツ店は沢山あります。

その中で、お店ごとに特長を出して
いかなければならないのです。

イギリス流とかイタリア流などと言っていられません。
もっと細かく、複雑に、入り組んだ状態で
それぞれのお店は特長を出しています。

ですから、形の差というのはお店の数だけ
存在しています。

WEBを調べると国ごとの差はかなり細かく
書いているところもありますが、
それはお店によってかなり異なってくるものなので
あまり参考になりません。

それは、現代においてはなおさらです。

ですからまずは、
自分がどんな風にスーツを着こなしたいのか?
ということを知っておく方が良いですね。

さらに、それぞれのスーツ店はどんな
提案をしているのか?

というのを知ると、より良いお店が
見つかると思います。

テーラーは、お店からの提案をしているところも
ありますし、逆にお客様の希望に応えていくという
意味から、お店からの提案をしていないところもあります。

ですから、国の差はあまり気にせず
自分がどう表現したいかを意識しつつ、
テーラーを選ぶことをお勧めします。

もちろん、テーラーを探すお手伝いもしますので
お気軽にご相談くださいね。


メルマガができました!
あなたのいま着ている服は、あなたの思いにかかわらず
誰かに何かしらの印象を与えています。

自分の服で、思い通りの印象をつくれていますか?
少しの知識と、ちょっとしたコツがあれば
自分らしく、格好良い印象をつくることができます!

センス不要で誰でも簡単にオシャレになれる
誰も教えてくれない
マジックの様なファッションのタネを大公開中!

スマートな大人の男性になるための
「着やせ×モテ×着回し」
ファッションマジック

メールマガジンです!

◇登録はこちらから◇



最後まで読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると嬉しいです。
banner2.jpg

ファッション全般のブログはこちら
banner3.jpg

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://loungesuit.blog.fc2.com/tb.php/422-22764b79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドレスコードを楽しむ «  | BLOG TOP |  » 今のジャケット、スーツ、トラウザーズ

プロフィール

ファッションマジシャン◇yutaka

Author:ファッションマジシャン◇yutaka
専門学校でファッションを学び始め、アパレル業界、スーツ業界など幅広いファッション業界で培った経験をフル活用し、着こなしにまったく自信がなくても、スーツを上手に、楽しく装うことで人生を豊かに彩るお手伝いを致します。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (1)
History/服の歴史 (19)
Trend/服の今 (85)
Dressing/着こなし (83)
Dress code/ドレスコード (52)
Maintenance/手入れ (75)
Textile/生地について (52)
Break/雑記 (91)

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

G-analytics

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。