2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式に招待された時にも自分をアピールしたい - 2016.03.14 Mon

suit179.jpg

結婚式に招待された時に、装いとして第一に考えるのは

「新郎新婦を祝福すること」

ですよね。
いたって当たり前のスタンスです。

しかし、そうは言っても、、、

知人の結婚式というのは、いろいろな人と出会えるチャンスと見ることもできますよね。

そんな時、自分を効果的に見せるための装いはどうするのが良いのか?

・ビジネスチャンス
・恋愛のチャンス

特にこの2つは、考える人が多いのではないでしょうか?

それに、結婚式ではこういうチャンスを明らさまにモノにしようと
するような人を見かけることもありますよね。

これは、明らさま過ぎると、本当に「場違いな人」になってしまいます。

だって、やはり結婚式の主役は新郎新婦なのですから。

では、どうするのか?

これはそれなりにデリケートな問題のため
実際には個別の対応が必要な要素がかなり多いので、
今回は考え方についてです。

まず、基本の

「新郎新婦を祝福する」

というスタンスを崩すわけにはいきません。
むしろ、これをちゃんと意識した装いをする方が良いでしょう。

それを「自分らしい祝福の仕方」にすることで、装いに特長を出そうと考えるのが良いでしょう。

例えば、自分がミュージシャンだとしたら、自分の音楽性に沿った
ミュージシャンとしての自分らしい装いで新郎新婦を祝福できるような装いを考えるのです。

新郎新婦からしてみれば

「ミュージシャンの友人が祝ってくれている」

というような装いにする、ということです。
そういう装いができれば、それはその他の人からも

「新郎新婦の友人にはミュージシャンらしき人がいるんだな」

というのが自然に見える可能性が出てくるわけです。

もちろん、その場のドレスコードを大きく外さない範囲で、です。
(たいていは、ダークスーツですね)

ひたすら名刺を配るとか、ひたすら女性に声をかけるとかではなく
まずは自分を自分らしいイメージで周囲から注目してもらう。
(しかもあくまで新郎新婦を祝福しているように見える状態で)
そんな考え方で、着こなしをしてみると良いと思います。

実際に、これらの装いは誰からの目がポイントになるか?
と言えば、実は自分たちと同じ、招待された人たちですよね。
主役の新郎新婦は、招待した人たちが仲良くなってくれるのはむしろ嬉しい事です。
(お祝いの場で派手に勝手に騒ぐとか、非常識にならない範囲で)
私も結婚式を挙げましたが、お祝いに来て下さった方々に対しては、来て下さっただけで嬉しいもので、あとはこの時間を楽しく過ごしてくれれば良いな、と思ったものです。
それよりは、目立った格好が「悪目立ち」として認識されやすいのは参列者同士の目線です。
つまり、そこで主役である新郎新婦との繋がりが見えるものを装う事が、「祝福している」という装いに見えやすくなり、悪目立ちした感じになりにくい、という事なんですね。

こういう装いができるのは、まさに大人のファッションですね。

結婚式に呼ばれること自体、そんなに頻繁にあるものではありませんが
だからこそ、そこでの装いは上手に着こなしたいものです。

そんなときの参考にしていただければと思います。

【画像:私は友人のメガネライターの結婚披露宴では、これまでに提案してもらったメガネをアクセサリーにした】


最後まで読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると嬉しいです。
banner2.jpg

ファッション全般のブログはこちら
banner3.jpg

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://loungesuit.blog.fc2.com/tb.php/407-6fd51113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

身体を知る «  | BLOG TOP |  » スーツの着まわし、着こなし

プロフィール

ファッションマジシャン◇yutaka

Author:ファッションマジシャン◇yutaka
専門学校でファッションを学び始め、アパレル業界、スーツ業界など幅広いファッション業界で培った経験をフル活用し、着こなしにまったく自信がなくても、スーツを上手に、楽しく装うことで人生を豊かに彩るお手伝いを致します。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (1)
History/服の歴史 (19)
Trend/服の今 (85)
Dressing/着こなし (83)
Dress code/ドレスコード (52)
Maintenance/手入れ (75)
Textile/生地について (52)
Break/雑記 (91)

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

G-analytics

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。