2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーツの着まわし、着こなし - 2016.03.11 Fri

suit185.jpg

スーツを毎日の服として着ていると
まあスーツ自体がそれほど変わらない服ですから
マンネリ化を意識してしまうかもしれません。

スーツにそういう意識を抱いてしまい
さらにそんな感覚に慣れてしまうと、どうなるか?

「とりあえずスーツを着ている、冴えないおじさん」が出来上がってしまいます。

毎日スーツを着ているなら、大人の男性を魅力的に見せる服であるスーツを
着なれているということなのですから、それなのに
「冴えないおじさん」になってしまうのはとても勿体無いことです。

ぜひ、毎日の着こなしには、少しずつでも変化をつけて
スーツの着こなしを楽しんで欲しいと思います。

本当に大切なのは、実際に着こなしに変化が見えることよりも
自分自身で「着こなしに変化がある」と意識することです。

そのために、どんなポイントを変えていくのが良いのか?
というのを、なるべく実際にやりやすいかどうかも
踏まえながら挙げていきたいと思います。

・まずは、変化をつける定番、ネクタイです
スーツを構成するアイテムの中でも低価格なので
新調するにもしやすいアイテムですね。
色や柄をちょっと変えてみるだけでも、気分は随分変わります。
さらに、ニットタイなんて選択肢もありますから
そういうのが可能な職場なら、試してみても良いと思います。

・次はシャツ
シャツのバリエーションとしては、衿の形と、生地の色ですね。
衿は衿先が丸くなっているものなどもあります。
また、生地の色は柄も含めれば色々なバリエーションが考えられます。
衿とカフスだけが白い、クレリックシャツもあるので、そう考えれば
色々な変化を楽しめます。

・続いて靴
ネクタイやシャツと比べると価格は高めですが、その分
変化があると、意識も大きく変わります。
特に、靴を新調した時は良い気分になれますよね。
でも、新調せずとも、定期的に靴のメンテナンスをすることで
その直後の靴は新品同様の感覚を味わえるはずです。

そんな感覚も是非、楽しみながら感じたいものです。

・最後は髪型
いきなり服ではなく、身体の一部になりました。
でも、これも装いを完成させる上では重要な要素です。
しかも、伸びてくるので定期的に切る必要があります。
切るときには、毎回でもなくて良いですから、ちょっとずつでも
違ったヘアスタイルを試してみることをお勧めします。

それだけでも、変えた後には自分の変化をそれなりの期間
実感することができます。

さて、今回はこんなところです。
何度も書きますが、大事なのは意識することです。
まずはこんなところから意識してみてはいかがでしょうか。

それだけで、あなたの見た目は周りから違って見えてくるはずですから。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると嬉しいです。
banner2.jpg

ファッション全般のブログはこちら
banner3.jpg

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://loungesuit.blog.fc2.com/tb.php/406-e1078b84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

結婚式に招待された時にも自分をアピールしたい «  | BLOG TOP |  » 流行とスーツ

プロフィール

ファッションマジシャン◇yutaka

Author:ファッションマジシャン◇yutaka
専門学校でファッションを学び始め、アパレル業界、スーツ業界など幅広いファッション業界で培った経験をフル活用し、着こなしにまったく自信がなくても、スーツを上手に、楽しく装うことで人生を豊かに彩るお手伝いを致します。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (1)
History/服の歴史 (19)
Trend/服の今 (85)
Dressing/着こなし (83)
Dress code/ドレスコード (52)
Maintenance/手入れ (75)
Textile/生地について (52)
Break/雑記 (91)

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

G-analytics

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。