2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着こなしが左右するもの - 2015.12.22 Tue

suit165.jpg

着こなしだけで、装いは大きく変わるものです。

学生の頃、みんな同じ制服を着ていた事があるなら、
格好良い人とそうでない人がいた事がすぐ思い浮かぶはずです。
また、スポーツ選手を見ても、同じユニフォームを着ていても、
やはり格好良い人とそうでない人がいますよね。

こんな風に、同じ服を着ているのに違って見えるというのは、着る人の体型とか顔立ちも
もちろんあるのですが、さらに着こなしという部分も、大きく影響しているものです。

人は、他の人の目に触れる外に出た瞬間から、意識する、しないに関わらず
誰かに何かを表現するものです。

これは、人が五感の中でも視覚を発達させて進化してきた生き物だからです。

目が届く範囲で、人は人へ何かを常に発信し続けています。

そして、人は目に入るものから、自然と何かしらの印象を受け、イメージを作っていきます。

自分がどんなかは別にして、「あの人は格好悪い」「あの人は格好良い」という判断を
自然と、一瞬のうちに、あまり意識せずに行っているものです。

ファッションとは、視覚情報を使ったコミュニケーションツールです。

しかも、五感の中でも視覚を発達させた人間の使う、視覚的なコミュニケーションツールなのです。

ですから、ファッションに気を付けるというのはまず「誰かにモテる」とか「誰よりも格好良くなる」という前に
誰にでもなるべく嫌われない、嫌な気分にさせない様な着こなしをする事が大切だと思うのです。

それは時と場所、そしてその場にいる人の状況をわきまえた上での着こなしという事になるでしょう。

お金や時間をかけるという事ではなく、そこに意識を向けるという事です。

ファッションというと若い頃だけに、ちょっとお金を使って楽しむものだと思っている男性は
少なくないのかもしれません。

しかし、大人だからこそ、大人のための「上っ面ではない」ファッションがあり、それは大切なものだと思うのです。

あなたは、何を着こなしていますか?


最後まで読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると嬉しいです。
banner2.jpg

ファッション全般のブログはこちら
banner3.jpg

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://loungesuit.blog.fc2.com/tb.php/368-20180b33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

結婚式に招待されたら... «  | BLOG TOP |  » 流行で変わるディテール:肩のシルエット

プロフィール

ファッションマジシャン◇yutaka

Author:ファッションマジシャン◇yutaka
専門学校でファッションを学び始め、アパレル業界、スーツ業界など幅広いファッション業界で培った経験をフル活用し、着こなしにまったく自信がなくても、スーツを上手に、楽しく装うことで人生を豊かに彩るお手伝いを致します。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (1)
History/服の歴史 (19)
Trend/服の今 (85)
Dressing/着こなし (83)
Dress code/ドレスコード (52)
Maintenance/手入れ (75)
Textile/生地について (52)
Break/雑記 (91)

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

G-analytics

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。