2018-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白いシャツを白く着るために - 2015.12.18 Fri

suit60.jpg

イギリスのジェントルマンたち、
いや、ダンディーたちの間でお洒落の一つとされていたのが、
田舎で洗われた白いシャツを着ていることでした。

産業革命が進み、ロンドンの水が綺麗とは言えなかった時代。
白いシャツを洗うには、産業排水で汚れていない、田舎の澄み切った水
が適していたのです。

シャツを真っ白に洗い上げるためだけに田舎へ行く贅沢は、ダンディーならではでしょう。

現代の我々は、そんなことをせずとも、シャツは白く洗うことができます。

ですから、白いシャツを白く洗い上げられないのは、大いなる怠慢と言われても仕方ありません。

しかし、シャツを白く洗う様に注意している人が全てではないでしょう。

注意すべきは、洗う時に何と洗うか?です。

白いシャツを常に白く保つには、シャツはシャツだけで洗う。ということが大切です。

間違っても、他のひどく汚れた服と一緒に洗ってはいけません。

これを気を付けるだけでも、白いシャツは白いままを長く保つことができる様になります。

これはシャツだけという話ではなく、色の薄い衣類は、汚れでなくても濃いものと一緒に
洗わない方が良い、ということでもあります。

気を付けてみてほしいと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると嬉しいです。
banner2.jpg

ファッション全般のブログはこちら
banner3.jpg

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://loungesuit.blog.fc2.com/tb.php/364-32c61a02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

生地:カヴァート・コーティング «  | BLOG TOP |  » フォーマルな服は用意しておくべきか?

プロフィール

ファッションマジシャン◇yutaka

Author:ファッションマジシャン◇yutaka
専門学校でファッションを学び始め、アパレル業界、スーツ業界など幅広いファッション業界で培った経験をフル活用し、着こなしにまったく自信がなくても、スーツを上手に、楽しく装うことで人生を豊かに彩るお手伝いを致します。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (1)
History/服の歴史 (19)
Trend/服の今 (85)
Dressing/着こなし (83)
Dress code/ドレスコード (52)
Maintenance/手入れ (75)
Textile/生地について (52)
Break/雑記 (91)

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

G-analytics

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。