2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カジュアルなビジネスウェアを着こなせていますか? - 2016.09.23 Fri

suit174.jpg

秋になって、クールビズも終わりを迎えると、次第に装いのバリエーションも広がってきます。

特に、仕事での装いが単なるスーツではない人にとっては、秋からの装いは個性を発揮してきます。

ジャケット&パンツスタイルなどでも、着こなしによって差が出てきます。

その差とはどこから生まれるのでしょうか?

まず、「センス」で生まれる差は、かなりハイレベルです。ファッション上級者たちの接戦が繰り広げられます。

つまり、そこまで考えるつもりの無い人にとっては、「センス」は傍に置いておいてよいものといえます。

その前に必要なのは、大人の装いを着こなす上での知識と、ちょっとしたコツなんですよね。

これは、洋服文化における男性にとってはスーツの装いが基本にすると良いでしょう。スーツを着なくても、スーツの表現ノウハウは、充分に活用出来るものです。

何故なら、スーツは350年という歳月をかけ、多くのファッションの専門家たちによって磨き上げられてきた装いだからです。

こんな装いは、他にはなかなかありません。
大抵「ファッション」というカテゴリーに属する装いは、いまをいかに否定し、新しいものを生み出すかに意識が注がれます。

昔あったものをアレンジして復活させてみようとする事はあっても、今あるものを磨き上げようとする視点は後回しになるのです。

スーツは、そういった「ファッション」とは距離をおいたからこそ、進化を続けてきたとも言えます。

この350年の中で磨き上げられた装いのノウハウは、半端ではありません。

あらゆる時代の荒波の中で揉まれ続けながらも愛され、男をより良く魅せる服として、その地位を築き上げてきたのですから。

このスーツという装いの着こなし方、つまりドレスコードを知って、使いこなせる様になれば、スーツ以外の装いもコワイもの無しなのです。

これからの時期、改めてスーツの装いを基本にしたドレスコードを紹介していきます。

改めて、そのスーツの装いというものがどんなものなのかを、知っていただきたいと思います。



◇◇◇無料メルマガやっています!◇◇◇
あなたのいま着ている服は、
あなたの思いにかかわらず
誰かに何かしらの印象を与えています。

自分の服で、思い通りの印象を
つくれていますか?
少しの知識と、ちょっとしたコツが
あれば自分らしく、格好良い印象を
つくることができます!

センス不要で誰でも簡単にオシャレになれる
誰も教えてくれない、ファッションというマジック
<<ファッションマジック>>のタネを大公開中!

スマートな大人の男性になるための
「着やせ×モテ×着回し」
ファッションマジック

メールマガジンです!

◇登録はこちらからどうぞ◇

**************************************


最後まで読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると嬉しいです。
banner2.jpg

ファッション全般のブログはこちら
banner3.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ファッションマジシャン◇yutaka

Author:ファッションマジシャン◇yutaka
専門学校でファッションを学び始め、アパレル業界、スーツ業界など幅広いファッション業界で培った経験をフル活用し、着こなしにまったく自信がなくても、スーツを上手に、楽しく装うことで人生を豊かに彩るお手伝いを致します。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (1)
History/服の歴史 (19)
Trend/服の今 (85)
Dressing/着こなし (83)
Dress code/ドレスコード (52)
Maintenance/手入れ (75)
Textile/生地について (52)
Break/雑記 (91)

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

G-analytics

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。